毎日をSpecialに!

子供と暮らす毎日をもっと楽しく

簡単だけどとって も美味しい「とうもろこしごはん」

スーパーで生のとうもろこしを見つけました。

 

生のとうもろこしが出回るこの季節になると、必ず作るのが「とうもろこしごはん」です。

 

f:id:tantan0aiai:20170612180613j:image

 

作り方は超かんたん。

とうもろこしの実と塩を入れて炊く。

これだけです。

 

母からびっくりするほど簡単だけど美味しいよと教わり作ってみて、感動!

 

とうもろこしの自然な甘みと生のとうもろこしだからこその粒の食感で、本当に美味しいです。あまり、お米を食べてくれない我が家の子供たちもこのごはんはパクパク食べてくれます。

 

我が家の場合は、お米2合にとうもろこし1本、塩小さじ1で作ります。

 

とうもろこしは手で半分にポキッと折った後、縦置きして、包丁で実をカット。通常の水加減のお米に塩を混ぜた後、とうもろこしの実を上に置き、炊飯器で普通に炊けば、出来上がり。ぶきっちょ母さんでもすぐできます。

 

そのまま食べてももちろんいいし、夏野菜のドライカレーと一緒に食べても美味しい。シンプルな食べ方って実は一番美味しいレシピなのかもしれませんね。

 

生のとうもろこしが出回る時期しかできないスペシャルメニューの「とうもろこしごはん」。この夏何回作るかな?