読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がSpecial!

子供と暮らす毎日をもっと楽しく

抱っこひもをすっきり収納

友達の出産祝い。

何にしようか迷ったので、本人のリクエストを聞いたところ、子育てママしかしらない便利グッズが欲しいとのこと。

 

そこで選んだのは、抱っこ紐収納カバー。  

 

かさばる抱っこ紐をこんな感じに収納できます。

  

f:id:tantan0aiai:20170430054502j:image 

 

ウェストポーチみたいな形になって、超スッキリ!

最初に作ったママは大発明者だと思ったくらいです。 

 

作りはとてもシンプル。

 

両サイドをゴムでしぼった布をくるって丸めて、スナップボタンで開閉できるようにした構造になってます。

 

f:id:tantan0aiai:20170430060032j:image

 

抱っこ紐のベルト部分を両サイドのスナップボタンでとめ、その他の部分を詰めていきます。

 

f:id:tantan0aiai:20170430060235j:image

 

最後に真ん中のスナップボタンを止めれば、こんな形に。

 

f:id:tantan0aiai:20170430060631j:image 

 ちなみに私は、こんな感じで抱っこ紐につけっぱなしにしています。

(使い込んだ抱っこ紐ですみません) 

f:id:tantan0aiai:20170430063717j:image

 

つけっぱなしだと抱っこ紐を腰につけたまま、カバーにしまえて、便利。

 

私が、このカバーを知ったのは、子育て支援センターの手作りイベント。

 

私は参加できず、手作りする自信もなかったので、ハンドメイド品をこちらのサイトで購入しました。

 

minne | ハンドメイド・手作り・クラフト作品のマーケット

 

手作りされてる方は多いようで、作り方を紹介されているサイトもあります。

 

抱っこ紐カバーとよだれカバーの作り方|いくこのナチュゆら日記

 

ちなみに両端のスナップボタンをやめて、直接縫い付けてしまう作り方もあるようです。

カバーをベルトにつけっぱなしにする人は、こちらが便利かも。

 

スナップボタンだと外れてしまうこともありますが、縫い付ければ、それもありません。作る手間もへりますしね…。カバーの付け外しは少し面倒ですが。

 

また、つけっぱなしにする人は、マジックテープは不向きかも。セーターなどを着ていると、マジックテープとセーターが、くっついてしまいます。(実はこの理由のため、今のカバーは2代目なんです…。)

 

 

もし、こんなもの知らなかった!っという方がおられましたら、使ってみてくださいね。

 

Amazonさんにある収納カバー。本当にAmazonさんは、何でもあるんですね。