読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がSpecial!

子供と暮らす毎日をもっと楽しく

4歳の映画デビュー

先日、友達から余ったからどうぞと映画のチケットをもらいました。

 

飽きっぽくじっとしてられない4歳の息子。まだ、映画デビューは早いかな?と思いましたが、せっかくもらったんだしと行ってみることにしました。

 

もらったチケットは「ドラえもん のび太のかちこち大冒険」

『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』公式サイト

 私も映画デビューはドラえもんだったので、息子と見るのはなんだか感慨深い。

 

上映30分前には映画館につきましたが、春休みの混雑で、前側の席しか空きがない。

子供への目への負担も考えて、追加料金を払って後ろの席を取ることに。

 

スペシャルサービス『ゴールド クラス』のご案内:イベント&サービス案内:イオンシネマ

 

最初は高いかな?と思いましたが、ワンドリンクつきなので、実質200円程度の追加料金。ゆったり座れたし、後ろの人を気にしないでいいので、かなりお得なサービスでした。

 

ちょこちょこしそうなお子さんにはオススメの席です。

 

肝心の映画ですが、少し怖いシーンや大きな音がするシーンはお母さん怖い。。。と半泣きでしたが、なんとか最後までみることができました。

 

実は息子はドラえもんをほとんど見たことなく、親の趣味で選んだドラえもんの水筒を持っていただけ。。。ストーリーがわからないかとと思っていましたが、「タケコプターってすごいねー」と言っていたので、息子なりになんとなく理解していたようです。

 

(↓親が一目惚れしてしまったこの水筒。ドラえもんとキティのコラボもの。裏側はタケコプターをつけたキティちゃん後ろ姿でとてもキュート!)

 

  

で、最後の歌が流れ始めたと同時に席をたち駆け出す息子。何事かと慌てて追いかけたら、トイレに猛ダッシュしてました。

 

上映前にトイレには行かせたのですが、ジュースをたっぷり飲んでいたので、もたなかったよう。

 

ギリギリセーフでしたが、ジュースは氷抜きにしたり、親が先に減らしたりして、少なめにしといたほうが、よかったかも。

 

それはさておき、息子は映画を観れた!ということが成長の証のように喜んでいたし、親も 久しぶりの映画館の雰囲気や懐かしいドラえもんの映画でリフレッシュできました。

 

まだ無理かと思うことも、やれば意外にできるというのが、今回感じたこと。

 

フレッシュな気持ちにさせてくれる春の勢いを借りて、新たなことにチャレンジしたい今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

男女どちらもOKな子供自転車

4歳の息子の誕生日に自転車をプレゼントしました。

 

自転車は値段も高いし、かさばるもの。

なるべく下の娘も使えるように男女どちらもOKな自転車がないかと探していました。

 

そこで選んだのがこの自転車です。

Elie16 - SAKULA

 f:id:tantan0aiai:20170405081712j:image

 

選んだ色は水色。

男の子カラーでもありますが、綺麗な水色なので、女の子でも大丈夫そう。

 息子の希望も、親の思惑もかなった自転車でした。

 

他の自転車だと、なるべく親の思惑に沿うように誘導が必要ですが、こちらのシリーズはどの色でも、男女ともにOKな雰囲気なので、本人に選ばせても大丈夫だと思います。

 

ちなみにこの自転車は類似モデルの大人サイズもあるので、リンクコーデもできそう。

Sarah 3S - SAKULA

 

自転車のリンクコーデは新鮮!

 

横浜のMark is みなとみらいにある実店舗は前に広いスペースがあるので、試乗もできます。

MARK IS みなとみらい(マークイズみなとみらい)オフィシャルサイト

MARK IS みなとみらい

 

季節のよい今、外で猛特訓させて、乗れるようにさせたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

三ツ池公園でお花見

三ツ池公園でお花見をしてきました。

 

三ツ池公園(みついけこうえん) - 神奈川県ホームページ

 

f:id:tantan0aiai:20170403075527j:image

 

桜の名所と言われるこの公園。

 

昨日はまだ全体的に三分咲きくらいでしたが、水の広場の桜は七分咲きくらいで、十分お花見を楽しめました。

 

f:id:tantan0aiai:20170403080240j:image

 

この公園のいいところは、遊具が充実しているところ。特にロングコースの滑り台は大人でも楽しめます。

 

f:id:tantan0aiai:20170403080223j:image

 

スタート地点からは菜の花に桜も見えて、春満喫。

 

この滑り台はお尻があたるところがゴムのように柔らかめなので、敷物なしで滑れます。

 

この滑り台の他にもジャンボ滑り台という幅広の滑り台があります。こちらは、敷物必須なので、ぜひ用意してくださいね。

 

 お花見のハイシーズンなので、遊具近辺は混雑してましたが、大人も子供も楽しめるお花見スポットです。

(遊具近辺のトイレは混雑していますが、他のトイレは比較的すいてました。待てない子供を連れた方はそちらに回るのがオススメです)

 

また、池には鴨?や鯉もいて、息子は飽きずにずっと眺めていました。なぜ飽きないのかいつも不思議ですが。。。

 

f:id:tantan0aiai:20170403081817j:image

 

まだ、今週末も楽しめそうなお花見。

のんびり屋さんの今年の桜をまだまだ楽しもうと思っています。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

レゴランド名古屋オープン

本日4月1日 、名古屋にレゴランドがオープンしましたね。

 

我が家の子供達もレゴが大好きですし、是非一度行ってみたいと思っています。

 

レゴ (LEGO) 基本セット 青いバケツ (ブロックはずし付き) 7615

レゴ (LEGO) 基本セット 青いバケツ (ブロックはずし付き) 7615

 

 

でも、入場料が高い。。

大人(13歳以上)6,900円、子供(3〜12歳)5,300円

 とのことです。

 

日本のレゴランドだけが高いのかと思いきや、カリフォルニアのレゴランドも、大人(13歳以上)90ドル、子供84ドルとのことです。

日本以上に高い。。

おそるべしレゴランド!!!

 

それだけの価値があるのか、ないのか。。。少し様子見にします。

名前入りトートバッグをユニクロで作る

名前入りトートバッグを作りました。

 

f:id:tantan0aiai:20170328175052j:image

 

名前入りのものを照れなく持てるのは、子供の特権だと思います。特権は使わないと損ですよね。

でも名前入りのものは、意外と高いもの。
そう思っていましたが、ふと立ち寄ったユニクロで刺繍サービスを発見!

http://www.uniqlo.com/jp/store/feature_mb/uq/fe_list/myuniqlo/

さっそく、お願いすることにしました。

その場で商品と刺繍のデザインを選び、商品と刺繍サービスの代金を支払います。ズボンの裾直しと同じように、指定された時間以降に受け取ればOK。気軽にお安く仕上がって、大満足!

ちなみに今回はトートバッグ本体が1500円、これに刺繍代500円をプラスして、なんと2000円で出来ました。

気に入ったので兄妹で購入。お揃いの通園バッグになりました。

店頭での刺繍サービスは限定店舗ですが、一部商品や一部デザインに限って、ネットでも注文できるようです。

これからと子供の特権、どんどん使っていこうと思います。今だけですもんね。

データがもらえる写真スタジオ

お宮参りに誕生日など子供が生まれるとスタジオで写真を残す機会が増えますよね。

 

そんな写真はデータで残したいというのが、世の中のニーズ。しかし、子供むけ写真スタジオの多くは、すぐにはデータをもらえなかったり、もらえたとしても高かったり…。

 

リーズナブルな価格でデータもたくさん欲しいという条件を叶えてくれたのが、このスタジオでした。

 

studioOrigami|横浜にある低価格のフォトスタジオ|データお渡し

 

我が家は3歳の息子の七五三でこのスタジオにお世話になりました。

 

3歳の男の子は七五三用の衣装はないとのことでしたので、自前のスーツで撮影。なので撮影料は7000円程度ととてもリーズナブル!

 

撮影時間は30分で、ちょっと短いかな?と思いましたが、子供の集中力を考えると、むしろ適切な時間でした。

 

家族みんなでや兄弟、息子だけなど、いろいろなカットをとってもらい、カット数も50カットくらいありました。そのデータも当日受け取れました。

 

スタッフのみなさんも若い女性の方が多く、とてもアットホームな雰囲気。

 

家族写真もセンスよく、息子はモデル顔負けの写真に仕上がっていて、クオリティも大満足!

 

気軽にいける価格なので、これからも是非利用したいと思っています。

 

次は、いつ行こうかな?

 

 

 

 

 

 

 

【訂正】横浜市の保育時間の変更

(3/29訂正)確認すると、こちらは「市立保育園」に関することのようです。よく確認しないまま、「認可保育園」と書いてしまい申し訳ありませんでした。我が家の子供が通う保育園も変更内容です。

以下は、投稿時のママです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

本日の朝日新聞に、横浜市の認可保育園の保育時間の考え方が変更になったというニュースが載っていました。

保育、園に着いたら開始?起点変更に保護者戸惑い 横浜:朝日新聞デジタル

 

具体的には、保育時間のカウントを、これまでは保育士さんに預けた時点からカウントしていたのを、保育園に入った時点からカウントするというのが、変更内容のようです。

また、「統一される」とも書いてあることから、保育園によって運用がばらばらだったものが、統一されるようになると読めます。

この情報を横浜市のホームページで確認しようとしましたが、どこに載っているか探しきれませんでした。

保育園毎のローカルルールに近いので、そこまで載せてないのかもしれません。

 

我が家は、これまで横浜市の認可保育園に二ヶ所でお世話になっていますが、一つ目は保育園に入った時点、二つ目は保育士さんに預けた時点と違った運用になっていました。

二つ目というのが、現在お世話になっている保育園ですが、実際の運用で保育園に入る時点で、いちいち確認するとなると新たにそのために人を置かないといけない構造なので、そこまでするかなというのが正直なところです。

 

確かに特に朝はこの変更も大きな影響があると思いますので、皆さんもお世話になっている保育園に直接確認してみてください。